コーチングを京都で学びたい方へ coaching kyoto chapter

新年おめでとうございます。
京都チャプターは 8年目を迎えました。

基本メッセージに掲げている「ごきげんで前へ行こう」で
会員の皆様と共に進化・成長しています。

今年も「組織活性化コーチング」をテーマに掲げ、
実践編にフォーカスしていきます。

組織活性化コーチング実践編~人とチームの主体性を育てる~

個々のチームメンバーとチーム全体の主体性を高めていく際に
求められるリーダー力は大きく以下の3つです。

  ・コラボレート(協働)する能力
  ・組織の境界線を越えて人を率いる能力
  ・行動を触媒させる能力

「良樹細根」
・・・一人ひとりが自分らしく成長していける職場を創り上げていく為に
根っ子を育み、根っ子を拡げて、自ら内発させていくための実践的な例会企画にしました。

「深みがあって、輝きがある。」「源流があって、本質を外さない。」

楽しさがあって、学びがあって、成果につながっていく、・・・京都チャプター。
今年も良きご縁が拡がりますように・・・。

      日本コーチ協会 京都チャプター代表   戸田紳司

睦月

 七十二節季では「麋角解(さわしかのつのおつる)」です。
 「麋」はトナカイのことで、このころ角を落とす雄をあらわしているそうです。
 トナカイは1年のサイクルで生きて成長していきます。
 私は、今年は時計や瞬間湯沸かし器などが壊れ、10年程度のサイクルの更新時期となりました。
 突然なので驚きましたが、普段意識しないサイクルやリズムに注意してみると、大事なことが人生のベストタイミングでうまくできるのかもしれません。
 日常から少し離れた年末年始に、長い周期のサイクルのものを思い出してはいかがでしょうか?
 (若狭)

コーチングを学びたい方のための毎月の例会

例会一覧

2017年の年間スケジュール

2017年の年間スケジュール

2017年年間テーマ 組織活性化コーチング~人材マネジメントの視点から~
■組織(チーム)とは、共通目標を達成するために、メンバーの役割や機能がそれぞれ割り当てされている集団のことです。
■主体性とは、自分で考え、決めて、行動し、結果に責任をとる態度をいいます。
■成果を上げる考え方と行動をクライアントから引き出すためのコミュニケーション技法、コーチングをマスターします。

2016年の年間スケジュール

2016年の年間スケジュール

2016年年間テーマ 組織活性化コーチング~人材マネジメントの視点から~
■組織とは、共通目標を達成するために、メンバーの役割や機能がそれぞれ割り当てされている集団のことです。
■人材マネジメントとは、共通目標実現のための人材活用の仕組みの整備、個人や組織に対する人への取り組みです。
■成果を上げる考え方と行動をクライアントから引き出すためのコミュニケーション技法、コーチングをマスターします。

京都チャプターからのお知らせ

お知らせ一覧

2017年の年間スケジュール

2017年の年間スケジュール

2017年年間テーマ 組織活性化コーチング~人材マネジメントの視点から~
■組織(チーム)とは、共 …

2016年の年間スケジュール

2016年の年間スケジュール

2016年年間テーマ 組織活性化コーチング~人材マネジメントの視点から~
■組織とは、共通目標を達 …

ご質問にお答えして

質問一覧