コーチングを京都で学びたい方へ coaching kyoto chapter

葉月

b96995fc1dfb3d43288cd66fdc5ffd49_s

 暑中お見舞い申し上げます。
 暦の上では秋が立つ手前、七十二侯では「大雨時行(たいうときどきふる)」とされています。
 急な雨は困りますが、それでも夕立が恋しい季節です。
 いつのころからか、夕立のことを「ゲリラ豪雨」と聞くことが増えてきたように感じます。
 それぞれの言葉は別のできごとを指すことばだったはずですが。
 ずいぶん印象が変わります。
 逆に言えば、同じことも言葉を変えれば気分もずいぶん変わります。
 普段、どんな言葉をたくさん使っていますか?
 (若狭)