コーチングを京都で学びたい方へ coaching kyoto chapter

1月22日(日曜日)の京都チャプター2017年1月例会は、
   組織活性化コーチング実践編~人とチームの主体性を育てる~
       「主体性を育てるコーチング」

でした。

2017年1年間の通しテーマは、『組織活性化コーチング実践編~人とチームの主体性を育てる~』です。
職場や地域、家庭といった組織をイキイキと活性化させる方法を一緒に考えていきます。
主体性とは、自分で考え、決めて、行動し、結果に責任をとる態度をいいます。
組織の目的実現のために、「人を生かして」成果を上げる考え方と行動をクライアントから引き出す、
そして、「人を生かすことで組織を活かす」コミュニケーション技法としてコーチングを学んでいきます。


 1月は、年間テーマである「主体性(アカウンタビリティ)を育てる」を見ていきました。
 昨年11月に開催した7周年記念セミナー 「主体性を育てるコーチング入門 ~部下や子どものやる気はあなた次第!~」から引き続いて、

   「主体性(アカウンタビリティ)」

 について考えていきました。
 「主体性がないといけない」という教科書的で、チームの誰かを非難する発想にとどまらず、

 「自分自身も、主体性がなくなるとき、なくなる相手がいるよね」
 「コーチもクライアントも主体性が高くないといけないが、そうでない関係もあるよね」
 「どんなリーダーだと、メンバーが主体的になるだろうか?」
 「自分自身は、どんな時に主体性のスイッチが入る?」

 といった、自分自身を振り返り、具体的な場面を想定したディスカッションとなりました。

 「主体性」をテーマにしたコーチングは、
 クライアントの目標達成を早める効果がありそうです。
 意識して「主体性」という言葉を使ってコーチングをしてみてはいかがでしょうか?

次回は2月26日(日)です。
テーマ組織活性化コーチング実践編 コーチングの技法1「傾聴で主体性を育てる」です。
参加をお待ちしています。
(すでに 申込みフォームからお申込み可能です)

2017年1月例会 組織活性化コーチング実践編~人とチームの主体性を育てる~「主体性を育てるコーチング」

講師  副代表    井上 泰世氏

□日 時□ 2017年1月22日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都 2階 会議室1・2
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

kyoto20170122

1.本日のセミナー全体の感想をお聞かせください。

・ヴィクテムである自分に気づき、問題から目をそらさずに前進できる内容でした。(C様 女性)
・11月の特別セミナーに続いて、主体性(アカウンタビリティ)について自分自身、日常の生活の中の具体的なことにてらして考えることができたのがよかった(匿名 女性)
・”主体性”の意味がとらえきれてないと感じるので、今年は勉強して行こうと思います。(出口 あつ子 様 女性)
・久しぶりのセミナー参加で楽しく時を過ごせました。ありがとうございました。(S・N様 女性)
・アカウンタブルになれるスイッチをたくさん自覚できるようにしたいと思います。(匿名 女性)

2.本日のセミナーでもっとも役立ったことは何ですか?

・最後のコーチングのワークで自分の行動変容の具体的なことが決められました。ありがとうございました。(福浦 孝子 様 女性)
・アカウンタブルになるSWを知ったこと。(伊藤 康弘 様 男性)
・自分の普段の作業効率について見直せました。(M・Y様 女性)
・ヴィクティムに陥った時に、アカウンタブルに上げていくスキル(C様 女性)
・アカウンタブルな人の行動の特徴を知ったこと。(匿名 女性)

3.明日からさっそく行動しようと思ったことは何ですか?

・”どうなりたいか”という自分のイメージを明確にしていく。(出口 あつ子 様 女性)
・自分がどうしたいのかをアカウンタブルに考えたいと思います。(S・N様 女性)
・今日、コーチングしてもらった内容を明日から行動し考えて行きたいと思います。来月までに考えて来ます(達成しておきます)(N・Y様 女性)
・主体的を意識した行動を心がける!!(匿名 女性)
・責任をもって日々を過ごしたいと感じました。(I・K様 男性)