コーチングを京都で学びたい方へ coaching kyoto chapter

葉月

 七十二節季では「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)」です。
 文字を見ているだけで、夏の暑さをイメージしてしまいます。
 今年の暑さは、高気圧による空気の圧縮による暑さ、直射日光の熱の暑さから来ています。だから、湿度がそれほど高くないのが救いです。
 学校は夏休みに入っています。働いていても、お盆休みがあります。
 夏休みやお盆休みは何のためにあるのでしょうか?
 「暑いから休む」でももちろんいいのですが、
 夏の間にどのように過ごすのが、自分の人生の満足度を上げるのに一番でしょうか?
 今年の答えはもう出ていますか?
 (若狭)