コーチングを京都で学びたい方へ coaching kyoto chapter

文月

 二十四節気では「夏至(げし)」です。
 昼間が一番長くなります。長い昼、短い夜が特徴です。
 農林漁業では、時計よりも太陽の動きに合わせた働き方をしていました。
 あなたは、働き方や生活の仕方に、夏至の時期の特徴をどのように取り入れていますか?
 もしくは、年間一定のリズムを保つことを心掛けていますか?
 (若狭)