【報告】10月例会 「チームビルディング力」

10月25日(日曜日)の京都チャプター10月例会は、<毎日が達人コーチが備える力>「チームビルディング力」でした。

チームビルディングの実践例を
大石内科クリニック 院長 大石まり子さんにお話しいただきました。

院長の大石さんが自ら、コーチングやNLPを学びに出かけ、
スタッフや患者さんとの、自分からのコミュニケーションを変えていかれました。

「(スタッフからも患者さんからも)まずしっかりと話を聴く」
「(スタッフが)失敗を恐れなくなった」
「一方通行から双方向コミュニケーションへ」
といった言葉が印象に残っています。

その結果、スタッフは仕事がやりやすくなり、
患者さんの症状が改善し、
患者さんが患者さんを紹介してくださるようになり、
自分自身はより多くの質が高い仕事をこなせるようになったそうです。

大切なことは、
『トップが自ら学び、自らが行動を変える』
『コーチングやコミュニケーションのスキル(方法)と
スキルの核心の大切なことを学び、できるようになる』
です。

あなたは、チームビルディングのために何から始めますか?

DSCF005362
DSCF005364
DSCF005363

次回は、11月29日(日)です。
特別イベント『6周年記念セミナー』です。
参加をお待ちしています。
(すでに 申込みフォームからお申込み可能です)

2015年10月例会 毎日が達人コーチ~職場を活性化させる達人コーチのマネジメント力~「チームビルディング力」

講師  大石内科クリニック  院長 大石まり子氏
    京都チャプター運営メンバー 高橋 美佐氏
□日 時□ 2015年10月25日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都 音楽室(地下1階)
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

kyoto20151025

【感想】
1.本日のセミナー全体の感想をお聞かせください。
・実践型で大変だったが為になった。今後は意識的にコーチングをとりいれたい。(Y・O様 女性)
・チームには共有の目的が大事。具体的なビジョンを描きます。(K様 女性)
・具体的行動レベルまでの話をきけてよかった(A・N様 女性)
・初めての参加でしたが、楽しんで参加させていただきました。コーチングの実技の部分もあったので、より具体的に学べたと思います。(出口 篤子 様 女性)
・職場でのコーチングを実践している例が聞けたのは学びになりました。(小橋 広市 様 男性)

2.本日のセミナーでもっとも役立ったことは何ですか?
・チームは1+1=2以上(α)相乗効果をどう発生させるか。(原邊 隆繁 様 男性)
・質の高い医療は質の高いコミュニケーション、なるほどです。(匿名 女性)
・相手の思いを引き出し、相手の気持ちを楽にする方法を学んだ(Y・O様 女性)
・~どう思う?と本人さん中心に考えることを学んだ(小島 武 様 男性)
・効果的なチームを作るということを初めてじっくりと考えることができた。自分の気持ちが整理できた(匿名)

3.明日からさっそく行動しようと思ったことは何ですか?
・自分の中で起こっている考えを周囲に口に出して伝えていく(I様)
・高度なコミュニケーションを身につけます(K様 女性)
・コーチングのロールプレイで学んだことを、仕事の面接で使ってみようと思います(出口 篤子 様 女性)
・自分の気持ちを遠慮なく伝えてみる。双方向のコミュニケーションを行う。(I・K様 女性)
・承認!!伝わるように5W1Hではなす!!(匿名)