【報告】7周年記念セミナー 『主体性を育てるコーチング入門』

img_009910-2
日本コーチ協会 京都チャプター 7周年記念セミナー
   主体性を育てるコーチング入門
~部下や子供のやる気はあなた次第!~

を11月27日(日)に開催しました。

「主体性が大事」
「もっと自主的にやれ!」
「ほかの人の責任にするな」
職場でも学校でも家庭でも言われます。

でも、
「もっと主体的になれ!」
と指示されて主体的になれれば苦労はありません。

そこで今回は、以下のプログラムで、参加者の皆さんと一緒に考えていきました。

・コーチングとは何かを知る。
・主体的でない時の特徴が自分にどれだけ当てはまるかチェックする。(以上、第1部)
・主体的な人に特徴的な行動や口ぐせ、行動、考え方を挙げる。
・主体的に見えるけれど、主体的でない場合があることを考える。
(例えば他人を信用していないので行動は主体的に見える場合など)(以上、第2部)
・自分の主体性を挙げたい項目と取り組む行動をコーチングを受けながら考える。(第3部)
・部下や子供などの主体性を上げる方法を考えるコーチングを行う。
・行動宣言をする。(以上、第4部)

特に第2部の「主体的に見えるけれどそうじゃない時」は、1日通してのセミナーだからこそ取り組めたことでした。
「主体的」の意味は、たいていの人は知っています。
「主体的じゃない人」のことも想像がつきます。
けれど、深く考えたことがある人はあまりいませんし、
ほとんどの場合、あなたの「主体的」と私の「主体的」が違います。
また、表向き「主体的」を装うこともあります。
それらを知った上で、本当に主体的に取り組む方法を考えることができました。

コーチングは主体性を持った人が目標を確実に早く手にするために受けるものです。
もう一つ、コーチングは「主体性の “種” 」を見つけ、育てるためにも使えます。

あなたも是非、「主体性とコーチングのいい関係」を活用し、
あなたの部下や子供たちのやる気を引き出して育てていってください。

img_009799
dscf007050

次回は、2017年1月22日(日)です。
テーマ『組織活性化コーチング実践編~人とチームの主体性を育てる~
主体性を育てるコーチング』です。
参加をお待ちしています。
(すでに 申込みフォームからお申込み可能です)

写真で振り返る7周年記念セミナー

%e9%96%8b%e5%a7%8b
司会:小国 里恵 img_009791-2
代表あいさつ:戸田 紳司 img_009796-2
第1部:「主体性を育てるコーチングとは?」 井上 泰世 dscf007055
山田 善太郎 dscf007059
「あなたのアカウンタビリティ度は?」 dscf007069dscf007068 dscf007067dscf007066 dscf007064dscf007074 dscf007084dscf007083 dscf007078dscf007075 dscf007076dscf007077
第2部:「主体性が高い人の特徴と影響」 若狭 喜弘 dscf007095-2
posterpdficon_large
クリックしてください。各グループのポスターをご覧いただけます。

昼食交流会:眞辺 一範 img_009809-2 img_009810