2019年5月例会 最強のチームづくりコーチング 『不満が多い人へのコーチング』

2019年5月例会 最強のチームづくりコーチング『不満が多い人へのコーチング』

講師  副代表 井上 泰世氏
□日 時□ 2019年5月26日(日)13:30~16:30
□場 所□ ウィングス京都 2階 セミナー室A
□参加費□ 正会員2,000円  一般3,000円

お書きいただいたご感想・ご意見

・本日は大変有意義なセミナー参加となり本当に嬉しく感謝でいっぱいです。皆様のロールプレイや各方のお話の中で書ききれない気づきがありました。先生のお話しにもありましたように、自身はどうなんだろうと振り返る機会に恵まれました。貴協会のお志や信頼関係にも共感できました。本当にありがとうございました。

・今回、久しぶりに参加させて頂きました。改めて、「傾聴」の大切さを感じました。

・お世話になりました。不満の多い人は自分も含め周りに沢山います。今日の気づきを家庭や職場で活かしたいと感じました。

・ここ何日間か悩んでいた事をロールプレイをしていて整理が出来今後どうしたらいいかも答が出せて有意義でした。またコーチ役は苦手でしたが皆に評価してもらい何となく自信もでてきました。明日から少しずつ実践して行きたいと思います。ありがとうございました。

・コーチングを始めて学んだが、勤め先以外でも家族や困っている友人と気軽に行えるので、すぐに実践できそうなので、参加して良かったです。エクササイズでは経験者の方ばかりだったので安心して取り組めました。やる気がない人にはコーチングが適切でないとのことでしたが、やる気を出させるような手法があれば教えていただきたいと思いました。

・コアメンバーがコーチの立場でのスタートだったのがよかったです。実際のやり方を体験してから、実際ディスカッションができたことで、実践的な雰囲気を感じることができたこと。コアメンバーからの直接的なアドバイスをいただけたことで、スーッと受け入れることができたことが自分自身の実体験として今後役に立つだろうと思えたこと。今回で4回目の参加でしたが、今まで初心者の立場できていたのが今回は1回目の方と同じグループで今までの自分を振り返ることもでき、ディスカッションの中で、今までないやりとりができたと思ったが、丁寧な傾聴ができていないのでそこが課題だということがわかったので、気をつけていこうと思った。できる限り参加し、成長していきたいと思いました。

・不満のある人の行動や特徴をイメージする中で周囲の人だけでなく、自分を省みることができた。聴くときの非言語的コミュニケーションが大事。コーチ役をしてフィードバックをもらい、無意識に自分の仮説で質問していたが、答えはクライアントの中にあることを気付かせてもらった。

・ニュートラルに伝える対応方法も実際にエクササイズしたかったです!

・今回の内容は非常に仕事に活かせる内容だった。今後、職場の同僚や友人にも紹介していきたい。

・コーチングを学びたくて、参加させていただきました。雰囲気がとても良く、講師先生をはじめ皆さんの意気込みからも、たくさん学びを得られました。是非継続していきたいと思います。ありがとうございました!!

・初めての参加でしたが、コーチングのエッセンスが感じられて、大変勉強になりました。コーチングは、ティーチング、カウンセリングが違うことも、なんとなく感じられました。今後、そのあたりも勉強して、日常生活に、仕事にと役立てていきたいと思います。また参加させてください。ありがとうございました。

・何時も勉強になります。ただもう少し時間が欲しいなと思っています。時々でも1日セミナーがあれば嬉しいです

・※上手くやろうと思っているのか、ロールプレイの流れに上手くのれていないことに気づくと、焦ってしまい修正に詰まってしまう。正直に、ごめんなさい。質問を変えさせていただいていいですかと言ってもいいのでしょうか?なかなか言うのが難しい。